デジタルギフト使う人、どんどん増えてます。

 

 

 

皆様こんにちは!Twitter担当のサイカワです。

 

突然なのですが、皆さんは“デジタルギフト”使ってますか?

ソーシャルギフトやeギフトとも呼ばれるデジタルギフト、

コロナ禍で、特に需要が上がったものではないかと思います。

本日はモバイルキャンペーンの景品の選択肢に加えたい、デジタルギフトのお話をしたいと思います。

 

 

日頃からスマホを駆使しているかたには当たり前になってきているこのデジタルギフトですが

実際みんな使ってるの?そこんトコロどうなのよ??

と、企画担当者の方はキャンペーンの景品として採用に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

さてさてそんなデジタルギフトですが、当社の実施したアンケートではこんな結果に。

 

 

 

 

結構浸透してきています!!

「やっぱり景品は現物がいいのでは?!」とお考えの企画担当者様、ご安心ください。

デジタルギフト、ちゃんと浸透しています。

 

この状況では会いたい人にもなかなか会えず、贈り物も直接会って送れない。

贈り物を買いに出かけるのも不安があります。

そんな時、デジタルギフトならサクッと送りたいものを決めてその日その場で即相手に送れるのです。

送られた相手も、いつでも好きなタイミングで引き換えることができるのも魅力的ですよね!!

 

 

かくいう私も、このデジタルギフトを使用し始めたのはつい最近の話です。

なんだか難しそう、何か登録しないとダメなんでしょう…?

と、ついつい構えてしまいましたが、簡単に送ることも受け取ることもできました。

 

 

キャンペーン開催側として、景品を発送する際に

 

・当選されたお客様の個人情報が必要

・たくさんの方に当選となると発送作業がとにかく多い…

・となると送料もかかってくる😭

 

などなど・・・様々なお悩みも出てきますよね。

そんな時、デジタルギフトはその名の通り“デジタル”で完結します。

例えばメールアドレスに直接送信したり、

LINEやTwitter、InstagramなどのSNS上のメッセージ経由でも送信ができます。

 

個人情報を使わず、発送にまつわる業務や費用なども一切かからないので

お客様にとっても、企業側にとっても非常にメリットのあるギフト方法の一つです!

 

 

ちなみに…

当社では、モバイルプロモーションの景品として様々なデジタルギフトをご提案しております!

 

 

【Lotlly×dgift】

デジタルギフトコード「dgift」でブランド力のある景品を

会員登録者、購入者、イベント参加者などに

デジタルギフトコードを提供し、個人情報を取得せずに景品を提供出来るシステム

 

【モバイルプロモーション×EjoiCA】

景品を電子マネーギフトで簡単提供

抽選の当選者やイベント参加者などが、

景品として好きな電子マネーブランド等を自由に選んで交換できるサービス

 

【モバイルキャンペーン×QUOカードPay】

レジで提示するだけのデジタルギフト

アプリ不要で利用が可能な、モバイル上で付与できるデジタルギフト

 

【モバイルキャンペーン×giftee】

モバイル上で景品を付与

店舗で商品と引き換えたり、オンラインストアのお支払いなどでご利用

 

 

モバイルプロモーションに関する企画をご検討中のご担当者様にもおすすめですので、

気になった方はぜひご参考にしてみて下さい😊

導入の方法や諸費用・取扱ギフトなどは企業により異なりますので、ぜひいろいろ探して検討してみて下さいね!

 

さらに!!

そんなデジタルギフトを景品としたキャンペーンをWith-M.公式にて開催中🎊

※キャンペーンは2021年5月16日で終了しています。

 

 

是非チェックしてみて下さい👌

 

ではでは今回はここまで!

またお会いしましょう~!!