グルメに体験に遊び!地域の魅力が伝わる電子スタンプを使った企画とは? | with-M. NewsMedia

グルメに体験に遊び!地域の魅力が伝わる電子スタンプを使った企画とは?

大人の休日スタンプラリー

夏休み・冬休みなどの長期休暇や、週末などのお休みを使って楽しむ大人の休日。
自治体ではキャンペーンなどを開催して、季節ならではの景色や食・体験教室など様々なジャンルで旅行を楽しむことのできるプランを用意し、それぞれの見どころをプロモーションされることと思います。

 

ところが、おすすめしたいスポットが多すぎて逆に定番の場所にしか足を運んでもらえなかったり、体験・ワークショップなどの参加方法が分かりにくく参加率が低いなど、お悩みは尽きません。

 

そこで、せっかく見どころの多い地域に来てもらうからには、

  • 定番のスポットから”知る人ぞ知る”なマニアックなスポットも来てほしい
  • 施設や体験教室の利用率を上げたい…

と、お考えのご担当者様も多いのではないでしょうか。

 

☝そこで今回は、「非接触スマホスタンプラリー」を使って

  • 「食」「体験」「観光」など様々なカテゴリを満遍なく楽しんでもらえる
  • 参加者の楽しめたポイントや満足度を把握して、利用率アップに繋げる

 

電子スタンプを使った「体験・食・遊ぶ・観光 大人の休日スタンプラリー」を紹介します。


★電子スタンプについて詳しく知りたい方はこちら!
【スタンプ取得方法】電子スタンプのメリット・デメリットとは?

 

■目次
1  本企画の流れ
1-1  ポスターのQRコードから参加登録。体験スポットを選ぶ
1-2  体験後、アンケートに答えてスタンプGET
1-3  スタンプを条件数集めて景品の当たる抽選に応募
2  本企画のポイント

 


1  本企画の流れ

1-1  ポスターのQRコードから参加登録。体験スポットを選ぶ

QRコードを読み込んでアクセス

あらかじめ地域内の対象の施設、教室や駅などに参加用QRコードの記載されたポスターを掲示します。
参加者はQRコードをスマートフォンから読み込んで、参加登録を済ませます。

 

キャンペーンサイトでは、スポット一覧から、
「体験教室」「飲食店」「イベント」などのジャンルごとのカテゴリに分かれて対象スポットが確認出来るので、興味のあるカテゴリに絞ってお店を探すことが可能
です。

 

カテゴリごとにお店を探せる

 

そのほかにも、

  • スポットの所在地
  • 体験教室の内容
  • 施設の見どころ・入場料金・おすすめのお土産
  • 飲食店のおすすめメニュー・割引情報    など

周遊に便利なナビゲーションとしても役立つ情報を用意することで、参加者に地域の魅力をわかりやすく伝えることが出来ます。
チラシやパンフレットで見た気になるお店をネットで調べて、場所を検索して…という動作がスマホ1つにまとまることで、参加者もスマートに行先を決められます。

 


1-2 体験後、アンケートに答えてスタンプGET

アンケートに答えてスタンプGET

 

参加者はスタンプ取得スポットで体験や飲食、観光を済ませ、その場で回答できる簡単なアンケートに答えます。

 

本企画の開催によって各施設の利用率アップが望めるほか、このアンケートで、参加者の「どこが楽しかったのか」「何が魅力的だったか」などの参加傾向や満足度を知ることができ、回答内容を活用して体験のコースを変更したり、メニューの見直しを行ったりして内容のブラッシュアップを行い、今後の利用率の向上にも繋げることが期待できます。

 

回答後はスタンプの押印画面に移ります。
この画面では、現地のスタッフに電子スタンプを押してもらうことでスタンプを取得することが可能です。
現地に行かなければスタンプは取得できず、他のスポットの電子スタンプを押しても反応しないので、スタンプの不正取得対策にも効果的です。

 

また、電子スタンプでは「どこで」「いつ」「何人に」利用されたかも簡単に分析が出来るので、次回以降のキャンペーンにも活かすことが出来ます。

 


1-3 スタンプを条件数集めて景品の当たる抽選に応募

全カテゴリでスタンプを取得して抽選に応募

 

「体験教室」「海鮮料理」「イベント」など、各カテゴリで1つずつスタンプ取得することで景品に応募することが出来ます。
景品の応募には、1つのカテゴリだけでなく複数のカテゴリの利用・参加が必須条件となるため、参加者に地域の見どころをまとめて楽しんでいただくことができます。


さらに応用として、期間限定のイベントや博物館の展示などに合わせて、特定のスポットに寄ることを必須条件にすることで、来場者を増やすことも可能です。

 

景品には地域の特産品や宿泊券などを提供することで、地域の魅力をさらに伝えつつ、再来訪を促します。
また、地域で制作された工芸品などを用意しても、旅の思い出として参加者の記憶に残ることが期待できます。

 


2 本企画のポイント

  • 景品応募のため様々なカテゴリを体験してもらうことができ、地域全体の魅力が伝わる
  • スタンプ獲得前の参加者アンケートを活用して、今後の利用率向上の対策が立てられる

 

いかがでしたでしょうか?
企画のヒントになれば嬉しいです😄

 

「体験・食・遊ぶ・観光 大人の休日スタンプラリー」の全体イメージはこちら

 

★観光といえば観光客に喜ばれるクーポン企画もおすすめ!
スマホ1つでお得な旅!観光地を巡ってもらうクーポン企画とは?

 

電子スタンプに関する他の記事はこちら!

自治体様にオススメの記事はこちら!

 


 

当社は単なるシステムだけを提供いたしません。

 

企画立案から運用までトータルでサポートし、お客様の様々な企画を実現します。
ぜひお気軽にご相談ください。

 

当社のシリアルナンバー抽選システムはこちら(サービスサイトへ)
※回遊対策で選びたいスタンプラリーシステムNo.1 (日本マーケティングリサーチ機構調べ)

 

企画のご相談はこちら

 

※その他、記載の会社名および製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。