【ピックアップ】2022年秋開催デジタルスタンプラリー | with-M. NewsMedia

【ピックアップ】2022年秋開催デジタルスタンプラリー

2022年秋ピックアップ記事

高かった気温も落ち着き、お出かけ日和の秋がやってきました!旅行はもちろん、グルメやショッピングなど、様々なジャンルで楽しめるアクティビティがいっぱいです。
そんな中、秋をテーマとしたデジタルスタンプラリーも各地で開催され、盛り上がりを見せています。
今回は、そんな秋を楽しめる開催中のデジタルスタンプラリーをご紹介いたします。

 

 

★地域活性・周遊対策に効果的なモバイルスタンプラリー。豊富な機能と柔軟なカスタマイズ性で希望の企画を実現
「mobile de スタンプラリー」(サービスサイトへ)


■QRコード方式

QRコードをスマートフォンで読取り、スタンプを取得する方式です。簡単な操作で、多くの人が参加しやすいキャンペーンを実施できます。
事前準備も、店舗や観光施設などの対象スポットにチラシやPOPといった形でQRコードを掲示するだけででき、初めてデジタルスタンプラリーを実施される方にも導入しやすい方法になります。

 

QRコード方式について詳しくはこちら!
【スタンプ取得方法】QRコード方式のメリット・デメリットとは?

 

 

スマホ DE GET! ミラクルキャンペーン(東京都)

スマホde get記事

実施期間:2022年9月16日(金)~2022年10月31日(月)
利用シーン:ショッピング

 

京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターの施設内で開催されるスタンプラリーです。

期間中、対象店舗にて1会計税込1,000円以上利用し、専用のQRコードをスマートフォンで読み取ると、スタンプを取得することができます。
「ファッション・ファッション雑貨」「レストラン・カフェ」「その他(食物販・サービス)」のカテゴリ毎に集めたスタンプ数に応じて、その場で利用できる最大1,000円分の「せいせきデジタルギフトチケット」が先着でプレゼントされます。さらに、3つのカテゴリのスタンプを全て集めると、30,000円分の「せいせきギフトカード」が当たる抽選に応募できます。

ジャンルごとのスタンプでお買物から飲食、サービスまで様々なお店の利用を促進させる企画となっています。

 

スマホ DE GET! ミラクルキャンペーン詳細リンク
https://www.keio-sc.jp/special/?cd=000064

 


■QRコード方式(LINEログインあり)

スタンプラリー参加時にLINE公式アカウントを友だち追加してもらい、スタンプラリーに参加いただく方法です。キャンペーン参加を通して、お店や市町村の公式アカウントなどの友だち獲得の施策として活用することができます。

また、メッセージ配信やプッシュ通知などLINE特有の機能を活用することで、参加者に個別でアプローチすることも可能です。有益な情報を定期的に配信することで、スタンプラリーに止まらず地域や店舗のファンの増加に役立ちます。

 

LINE活用キャンペーンサービス「L-Collect(エルコレクト)」では、スタンプラリーはもちろん、LINEを使った様々なキャンペーンの実施・管理ができます。

詳細はこちら

 

 

下田観光デジタルdeスタンプラリー(静岡県)

下田STR記事

実施期間:2022年9月17日(土)~2022年11月30日(水)
利用シーン:観光

 

静岡県下田市の観光施設を巡るスタンプラリーです。

ポスターに記載のQRコードをスマートフォンで読み取り、LINEログイン時に、(一社)下田市観光協会のLINE公式アカウントの友だち追加を行うと、スタンプラリーに参加できます。
対象施設に設置されているQRコードをスマートフォンで読み取ることでスタンプを取得でき、スタンプを3個集めると、8,000円相当の「金目鯛商品詰め合わせセット」が当たる抽選に応募が可能です。6個以上スタンプを集めることでもう一度抽選に応募いただけます。

それぞれスポットにちなんだデザインのスタンプを取得でき、数々の名所を巡りながら秋の下田を満喫できるご企画となっています。

 

下田観光デジタルdeスタンプラリー詳細リンク
https://www.shimoda-city.info/post/20220915

 


■GPS方式

位置情報サービス(GPS)を使用してスタンプを取得する方式です。スタンプを取得したいスポットを選択して位置情報を認証します。

QRコードとは異なり、ポスターや看板を設置しない場合もスタンプの取得を行えるため、景観等の問題でポスターを掲載できない観光施設や文化施設も、対象スポットに指定することができます。

 

GPS方式について詳しくはこちら!

【スタンプ取得方法】GPS方式のメリット・デメリットとは?

 

 

はなのわ デジタルdeスタンプラリー(広島県)

はなのわ記事用

実施期間:2022年9月17日(土)~2022年11月23日(水)
利用シーン:観光

 

広島県内の花と緑が楽しめるおすすめスポットを巡るスタンプラリーです。

対象地点にてスマートフォンのGPS機能でチェックインを行い、広島県に関する3択クイズに正解するとスタンプを取得することができます。
期間中は、スタンプを条件数集める毎に、「箔のスケッチブック(金)/(銀)」が当たる「はなのわ賞」、広島県の特産品詰め合わせセット(1万円相当)が当たる「ひろしま賞」に何度でも応募が可能です。さらに、いずれかの賞に応募した方の中から、Wチャンス賞として県内の絶景施設の宿泊券が当たります。

秋の花々や紅葉を楽しめるスポットから、アウトドアや食事を楽しめるスポットまで50箇所の地点を巡り、スタンプラリーとクイズを楽しみながら広島県の花と緑をご企画となっています。

 

はなのわ デジタルdeスタンプラリー詳細リンク
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hananowa/hananowa-stamp.html

 


■QRコード+GPS方式

QRコード方式とGPS方式を組み合わせた方法です。 QRコードを読み取って位置情報の認証を行うため、スタンプを取得したいスポットの情報に瞬時にアクセスでき、スムーズにスタンプを取得することが出来ます。

”○○パーク内のカフェ”、”□□城の灯篭”など、現地の中でもピンポイントな場所を対象スポットとして指定することも可能です。

 

QRコード+GPS方式について詳しくはこちら!
【スタンプ取得方法】応用編~QRコード式×GPS式で広がる企画案~

 

 

予土まちサイクル デジタルスタンプラリー(高知県・愛媛県)

予土町記事

実施期間:2022年8月30日(火)~2023年1月29日(日)
利用シーン:観光

 

高知県と愛媛県にまたがる予土県境地域をサイクリングで巡るスタンプラリーです。

スタンプは、対象地点に設置されているQRコードをスマートフォンで読取る、またはGPS機能を使ってチェックインをすることで取得することができます。
周遊するコースは3つに分かれており、各条件数のスタンプを集めることでコースにちなんだおすすめ商品のセット(5,000円相当)が当たる抽選に応募が可能です。また、すべてのコースに応募後は、再度スタンプラリーに参加することができます。

サイクリングを通じて、自然豊かな予土県境地域の魅力を感じることのできる企画となっています。

 

予土まちサイクル デジタルスタンプラリー詳細リンク
https://www.pref.ehime.jp/nan54144/yodokenkyo/yodo_cycling.html

 


※今回ご紹介したスタンプラリーは状況によって、中止・延期になっている場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

 

当社の非接触スマホスタンプラリーはこちら(サービスサイトへ)
※1 回遊対策で選びたいスタンプラリーシステムNo.1

企画のご相談はこちら

 

 

★キャンペーンの企画のヒントに!以下の記事では、スタンプ取得別に企画例をご紹介しております

<QRコード方式>
商店街を活性化!販促に効果的なイルミネーション×スタンプラリーとは?

スタンプを集めないラリーで観光地集客と活性化を叶える企画とは?

 

<GPS方式>
GPSでスタンプGET!ポスターも台紙もいらない観光スタンプラリーとは?

イラストを重ねて完成!GPSを使った観光スタンプラリーとは?

 

<QRコード+GPS方式>
GPSとQRコードの合体技!現地での観光ポイントPR+地域活性化企画とは